はたいち整骨院 施術日記 テニス肘,はたいち整骨院,圧力波ショックマスター, ショックマスターでテニス肘が改善した患者さんのお声

ショックマスターでテニス肘が改善した患者さんのお声

テニス肘がショックマスター治療で改善できた患者さんお声をご紹介させて頂きます。毎回予約サイトの方にレビューを残してくださっていた物を、許可いただき転載させて頂きました。

  • 今回、テニス肘の治療という事でショックマスター治療は初めてでしたが、感想としては効果はまずまずといった感じです。治療中の痛みについては我慢が必要なものでは無く、当初チクチク感が有りますが、数分で気にならなくなります。処置後は部分的に新生血管により赤くなった部分も有りましたが、翌日にはほぼ消えました。テニス肘による痛みも処置後暫くは感じられず、ちょっとビックリです。来週も処置してもらいますが、改善を期待したいと思います。まだ治療が始まったばかりなので、取り敢えず星4つとさせて頂きました。

・今回は初回から1週間後の2回目であったが処置は    念入りにやって頂いた。治療直後の患部は前回同様に皮膚表面がほんのりと赤くなったが、その影響は数時間後には消失していった。治療後の患部は前回同様に弱い痛みや違和感も消えて、思いの外軽くなった様に感じられた。

・今回は3回目でしたが、当初より痛みのある部分のほか、関係有りそうな部分にも集中的に治療して頂きました。毎回感じますが、処置後暫くは痛みも消えて腕が軽く感じます。早く痛みが取れることを願うばかりです。

テニス肘は外側上顆炎という疾患名です。プリセットでは4パターン入っています。実際にこの方の治療でもこれらを変えて打っていました。

肘より以前に、肩の方に痛みがあったそうなので、関連性から少しそちらにも打ちましたが、ショックマスターのみで治療が完了しました。

治療ポイントがはっきりと患者さんにもわかるので、その後のセルフマッサージやストレッチもご自分で理解してやっていただけたようです。

かなり順調に改善できたケースだと思いますが、同じ症状の方の目安にしていただけるのではないかとおもいます。

 

Related Post

しつこい坐骨神経痛の原因は、腰椎椎間板ヘルニア?脊柱管狭窄症?しつこい坐骨神経痛の原因は、腰椎椎間板ヘルニア?脊柱管狭窄症?

最近、自分がプライベートで通っているスポーツジムの会員さんから立て続けに合う症状について、お悩みをお聞きしています。 慢性的に腰から足にかけての痛みやしびれがあり、運動すると少しマシになるが、またぶり返す。特に起床時や、 […]