はたいち整骨院 施術日記 はたいち整骨院,圧力波ショックマスター,変形治癒,整体, 骨折後の変形治癒その2 (圧力波ショックマスター)(動画あり)

骨折後の変形治癒その2 (圧力波ショックマスター)(動画あり)

 

キックボクシングの練習中に骨折してしまった患者さんの治療、1週間後の2回目です。

骨折箇所はまだ少し腫れていて、全体的に浮腫んでいました。

特に腕と肘の外側が、タプタプしている感じです。まるで振袖のようだと笑っていましたが、夜間痛もあるそうなので、油断できない感じでした。

ショックマスターは患部には打たずに、上腕と肩に打ちました。動かすとピリッとくるところがあるそうです。

ギブスを吊っていたせいかもしれません。

以前できていた手を挙げて背骨を触る事ができないと言うことでした。


四十肩の時に原因となる筋肉にショックマスターを打ってみました。

肩の可動域は良くなりました。

そして、また1週間空けて3回目の治療の時、腫れもだいぶ収まっていたので、骨折箇所の変形部分にもショックマスターを打ちました。

さすがに、こちらはまだしばらくかかりそうです。

今後は軽いリハビリトレーニングなどもしていこうと思います。ご本人は早くトレーニングしたくて仕方ないようで、とりあえずの目標は鉄棒へのぶら下がりと腕立て伏せだそうです。

吉祥寺で骨折後の変形治癒に圧力波ショックマスター治療をお求めなら、はたいち整骨院

Related Post

ゴルフの後、腰が伸びなくなってしまった患者さん(骨盤調整)(訪問整体)ゴルフの後、腰が伸びなくなってしまった患者さん(骨盤調整)(訪問整体)

ゴルフ後に腰が伸びなくなってしまった患者さんです。腰が落ちて、ガニ股気味になっています。ご本人の感覚としては。骨盤が立たないとおっしゃってました。歩き方もヒョコヒョコと、足だけが前に出るロボットみたいになっていました。 […]

親指の腱鞘炎や関節痛の患者さん(筋膜リリース)(圧力波ショックマスター)親指の腱鞘炎や関節痛の患者さん(筋膜リリース)(圧力波ショックマスター)

語学スクールの先生をされてる患者さんです。 親指の付け根の痛みで来られました。日常生活で何かを握る、特に雑巾絞りが痛むそうです。 もともと少し痛みと動かしにくかったようですが、2週間位前に、棒を使ってものを叩き壊さなくて […]